Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・取材してきました! 2016-01-08 13:00

【ビジュアル撮影レポート】ミュージカル「さよならソルシエ」

IMG_9487IMG_9553

20~30代女性に絶大な人気を誇るコミックのミュージカル化。そして物語の中心であるゴッホ兄弟を演じるのは、共に演技力&歌唱力を高く評価されている良知真次と平野良。チケットの発売を前に大いに期待感を煽ってくれる作品がミュージカル「さよならソルシエ」だ。すでにオフィシャルHPなどでその一部が公開されているが、昨秋に同作品のビジュアル撮影が行われた。

スタジオでは、まず弟のテオドルスを演じる良知さんの撮影からスタート。切れ長なアイメイク、タイトな黒のスーツ、すらりとしたシルエット。まさにテオ!という風貌の良知さんがカメラの前に立つと、スタッフからも歓声が漏れたほど。しかしここからさらに原作のテオドルスにイメージを近づけるため、制作チームが入念にチェックを入れていく。帽子を傾ける角度や前髪を出す量、眉毛の隠れ具合といった微細なポイントを調整しながら撮影が進行。

続きを読む


・取材してきました! ・観劇してきました! 2016-01-06 18:02

【囲み&ゲネレポ】『花より男子 The Musical』

P1050021

 2016年1月5日より『花より男子 The Musical』がついに開幕した。累計発行部数6100万部、日本一売れている少女漫画『花より男子』(原作:神尾葉子/集英社マーガレットコミックス刊)を原作とした“初の”ミュージカル舞台とあって、注目を集めている今回の舞台。これまでにもアニメ化、テレビドラマ化、映画化…と様々な形で放映されてきたこの作品は、日本だけでなく、台湾や韓国など他国でもドラマ化され高視聴率をマークするほどの人気ぶり。かく言う私もこの作品のファンである。

 その注目の作品がついに初日を迎えた。開幕にあたり、公開ゲネプロと囲み取材が行われ、出演者5人が心境を語ってくれた。

松下優也(X4) (※以下 松下)「緊張もありますが、去年から稽古期間1ヶ月くらいをかけて皆で作り上げてきた、何時間稽古場にいたんだろうというくらいやってきたものが、ようやく皆さんに観ていただけるので、とても楽しみです。」 続きを読む


・取材してきました! 2016-01-05 12:32

地球ゴージャス最新作!『The Love Bugs』公開稽古場レポート&画像が到着!

009
2016/1/9[土]いよいよ開幕!
地球ゴージャス最新作『The Love Bugs』
公開稽古場レポート&画像が到着!

 

 岸谷五朗と寺脇康文の演劇ユニット・地球ゴージャス最新作『The Love Bugs』が年明け早々開幕する。初めて観るときの驚きやワクワクを大切にしている彼らは、本来なら作品の情報を事前にあまり明かさない。『The Love Bugs』も、詳細なストーリーや役名、役柄は伏せられたままだ。特に今回は虫の世界が舞台で、キャストは様々な虫に扮するのだが、どんな虫が登場してどの役者に当てられるのかは、開幕するまでのお楽しみ。そんな秘密主義(?)な彼らだが、今回特別に稽古風景を少し公開してくれるという。しかも数曲のナンバーをいち早く聴かせてくれるという情報をキャッチし、早速駆けつけた。 続きを読む


・出演者からのメッセージ! ・取材してきました! 2016-01-04 15:13

【囲み取材】ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs山吹  登壇者コメントが到着!

004
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs山吹
絶賛上演中!登壇者コメントが到着!

 

古田一紀/【青学】越前リョーマ役

亜久津との試合のシーンは、初めて原作で読んだときに感動したシーンなので、そのときの感動をお客様にも伝えられるように頑張ります。亜久津は個人的には実際にいたらものすごく怖いと思うんですが、そんな亜久津に臆せず立ち向かうリョーマが素敵だと思うので、特に観ていただきたいです。本日12月24日の山吹公演初日は、クリスマス・イブでリョーマの誕生日でもあります。さらに、明日のクリスマス、大みそか、正月三が日、節分、バレンタインなど公演中に行事がいろいろとあり、公演以外でも楽しんでいただける企画もありますので、ぜひそちらも楽しみにしていただきたいです!

続きを読む


・取材してきました! 2015-12-14 14:25

【稽古場レポ】ダイワハウス Special 地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.14『The Love Bugs』

body_230442

 岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」が贈る最新作 ダイワハウス Special 地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.14『The Love Bugs』。2016年1月9日(土)から東京・赤坂ACTシアターにて開幕する。2016年の最初に贈る新作タイトルは『The Love Bugs』。「Bugs」とは虫を意味する単語、タイトル『The Love Bugs』は、英語で「胸キュンする」や「愛らしい」などを指すスラングでもあるという。そんな今作は、私たちの住む世界の隣の「小さな世界」から人間たちに向けて贈る、「命」と「愛」の物語、特別な夜に巻き起こる1つの恋の物語だ。

 メインキャストには、今やミュージカル界を牽引するスターの一人となった城田 優をはじめ、元宝塚トップスターの蘭寿とむ、女優としても活躍する期待の新星アーティスト大原櫻子、トップクラスのダンスの実力をもつ若手俳優平間壮一、 そして実力派女優マルシアと、個性豊かな超豪華キャストが集結。公演に向けて、都内某所のスタジオで目下稽古中ということで、そのスタジオにお邪魔した。

続きを読む


・取材してきました! 2015-12-07 13:30

【開幕しました!】寺山修司生誕80年 音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』

002
撮影:谷古宇正彦

 12月6日(日)寺山修司生誕80年を記念して、伝説的傑作、寺山修司生誕80年 音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』が開幕。寺山修司の官能的な超現実の言葉が織りなす世界を、維新派の松本雄吉が〝ヂャンヂャン☆オペラ”という独特の手法で演出。2013年の上演では連日満員、大盛況となったこともまだ記憶に新しい。今回は上演台本の改訂と、新たな演出、新キャストを加え、劇場もより空間規模を大きくし、本作のスケールの大きさを存分に味わっていただける舞台へと生まれ変わった。初日公演に先駆けマスコミ向けのフォトコールと囲み会見が開催されましたので、その模様をほんの少しですがお届けします!

 

◎溝端淳平
稽古を重ねるうちに本作の独特の世界観に浸っている時間が心地よくなってきました。
生の舞台でこその、音と美術とお芝居と、全てが融合した素晴らしい内容になっています。是非観に来てください。 続きを読む


・NEWS ・取材してきました! 2015-11-30 19:02

『花より男子 The Musical』ミュージカルキャストが劇中歌初披露!!

001
『花より男子 The Musical』ミュージカルキャストが劇中歌初披露!!
音楽担当・本間昭光 生誕50周年記念ライブ・NHKホールに、
松下優也(X4)、白洲迅、上山竜治、加藤梨里香がサプライズ出演!!
ミュージカル版”花男”がついにベールを脱ぐ?!

 

 11/27(金)、東京•NHKホールにて、音楽プロデューサー本間昭光の生誕50周年記念となるライブ 「本間祭2015 ~これがホンマに本間の音楽祭~」が開催された。ライブでは本間氏自身が音楽監督を務め、「お祭りバンド」を率い、松任谷正隆、武部聡志、藤井隆、ポルノグラフィティ、広沢タダシ、いきものがかり、など、音楽界の錚々たる豪華出演者が勢揃いし、本間昭光氏の50歳を祝う盛大なライブとなった。その華やかなステージで、来年1月公演の『花より男子 The Musical』の劇中歌が、ミュージカルキャストたちのサプライズ登場&歌唱により本邦初披露された。

 『花より男子 The Musical』は本間昭光氏が初めてミュージカル作品の音楽を手掛けることでも話題となり、累計発行部数6100万部、海外でも大きな人気を得る少女漫画『花より男子』(原作:神尾葉子原 集英社マーガレットコミックス刊)の、初ミュージカル化として大きな期待が寄せられている。 続きを読む


・出演者からのメッセージ! ・取材してきました! 2015-11-25 14:55

Battlefield 『マハーバーラタ』より 公開舞台稽古レポート&ピーター・ブルックのコメント到着!

004
撮影:阿部章仁

今、なぜなのか?その答えが見えた!!ピーター・ブルック最新作
バトルフィールド「Battlefield」-戦い終わった戦場で-『マハーバーラタ』より

 

 11月24日、新国立劇場中劇場にて、明日初日を迎えるピーター・ブルック最新作『BATTLEFIELD—戦い終わった戦場でー』の公開舞台稽古が行なわれました。

 今年9月15日にフランス・パリにて世界初演の幕を開けた本作品は、1985年にアヴィニヨン・フェスティバルで初演され、以後日本を含む世界各地で上演された伝説的偉業『マハーバーラタ』に、御年90歳のブルックが再び挑んだ注目の舞台。“再び”といっても、様相はだいぶ異なるものとなりました。全18編、約10万の詩句から成るインドの長大な叙事詩『マハーバーラタ』を、前作では「賭け」「追放」「戦争」の三部作に集約、全9時間かけて上演しました。 続きを読む


・取材してきました! 2015-11-22 12:47

ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」ゲネプロの様子をレポート!

001
窪塚洋介、渋川清彦、太田莉菜出演、映画監督として知られる豊田利晃が
初舞台演出を行うライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」。
11月19日(木)横浜赤レンガ倉庫にて、開幕直前に行われたゲネプロの様子をレポート!

 

 「怪獣の教え」とは何なのだろう。海を見ながら赤レンガ倉庫へ急ぐ。会場ロビーには「怪獣のお店」にてオリジナルグッズの販売を行っている。今回の怪獣デザインを手掛けたピュ~ぴるさんや、豊田組スタッフデザインのTシャツがとってもお洒落。オリジナル脚本付きの読み応えのあるパンフレットは1,000円。ぜひ手にとっていただきたい。

 バリスタが淹れる薫り高いコーヒーを飲みながら開場を待ち、(これがさわやかな酸味が効いていてとっても美味しい。「GLITCH」というお店だそう)いよいよ会場内へ。 続きを読む


・取材してきました! 2015-11-19 11:50

【囲みレポ】ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』

IMG_0015

 本日18日の舞台開幕を前に、永山たかし、滝川英治、Kimeru、豊永利行の4名が取材に応じた。本番前のゲネプロ直前の忙しい最中に登場した4人は、コスチュームに身をまといすっかり役柄になりきった様子だった。とはいえ…その役というのは、鉄道(路線)なのだが(笑)。既刊6巻、累計20万部を突破し、ドラマCDの発売などのメディアミックス化も図られている青春(あおはる)の大人気漫画『青春鉄道』の待望のミュージカル化。関東に存在する各鉄道会社の路線が擬人化されており、登壇した4名もすっかり路線になりきっていて、コメントも秀逸だった。 続きを読む