Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・インタビューしちゃいました!! 2018-02-15 00:00

ミュージカル『刀剣乱舞』~結びの響、始まりの音~ 阪本奨悟 インタビュー

sakamoto

堀川国広という刀剣男士を全身全霊で愛していきたい


阪本
「堀川国広の衣裳を初めて着たとき、『刀剣乱舞』の世界に入り込めた感覚があって嬉しかったです。これから、もっともっと心も体も入り込めるように頑張りたいと思いました」

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2018-02-15 00:00

muro式.10「シキ」 ムロツヨシ インタビュー

muro

「終わるな! muro式」と思ってもらえたら最高

ムロツヨシが「自分がやりたい喜劇を、やりたいようにやる舞台」として10年前に始動させ、年1回ペースで上演を重ねてきたmuro式。今回記念すべき「muro式.10」で、ムロは本シリーズに終止符を打つことを決めた。

ムロ「3、4年前から継続する難しさにぶつかりつつも、続けなきゃ見えない景色もあるだろうとやってきました。でもまた新しいことを、違ったかたちでやれないかと思い始めて。それには一度muro式を終わらせないと、すべてやり切らないと、次に踏み込めないと思ったんです」

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2018-02-15 00:00

ナイロン100℃ 45th SESSION『百年の秘密』 犬山イヌコ&峯村リエ&ケラリーノ・サンドロヴィッチ インタビュー

nylon

25年の劇団力が生み出したナイロンの傑作

劇団結成25周年を迎えるナイロン100℃が、その記念公演第1弾として『百年の秘密』を6年ぶりに再演。犬山イヌコ、峯村リエ演じる2人の女性の半生を軸に、ある一族の栄枯盛衰の歴史を描き出す。

KERA「この芝居はどうしても再演したかった。犬山と峯村が絡むシーンって昔から好きなんですよ。ただ初演の時はいっぱいいっぱいで…。劇団の創成期を支えてくれた2人でもありますし、落ち着いて作り直し、2人にとっての代表作が増えてくれるといいなと思っています」

峯村「1人の女性の半生を演じられるっていうのは、私はすごく面白かったです。大人になっても12歳の影を引きずっていたり、そういう一人ひとりの個性をちゃんとKERAさんが書いてくださったので」

犬山「初演はナイロン100℃の中でも一、二を争う余裕のなさでしたからね。またやるって言われた時は『わー、出来るかな?』って(笑)。もはや今の気持ちとしては、ちょっと新しい作品をやるみたいな。その方が再演をやる意味もある気がします」

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2018-02-15 00:00

ミュージカル「少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~」 能條愛未 インタビュー

utena

舞台初主演の期待作で新境地を切り拓く!!

王子様になりたいと願う男装の少女・天上ウテナを主人公に、“薔薇の花嫁”と呼ばれる姫宮アンシーをかけた学園内での決闘ゲームが展開されるアニメ『少女革命ウテナ』。放送から21年の時を経ても根強い人気を保っている作品がミュージカル化される。多くの期待の声が挙がると同時に、舞台初主演となる能條愛未(乃木坂46)が天上ウテナ役に抜擢されたことでも話題を呼んでいる。

能條「出演のお話をいただいてとても嬉しかったです。発表と同時に想像を超える反響が聞こえてきてプレッシャーもありますが。ただ、やってみたかったジャンルでもありますし、原作アニメを見たらウテナの頼りになるクールな一面と、その中にある乙女な部分の二面性が自分と共通するように感じられて自信が湧きました」

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2018-02-15 00:00

ミュージカル『薄桜鬼』土方歳三 篇(仮) 和田雅成 インタビュー

hakuouki
 

不器用な土方の"誠"をしっかり演じたい

あの「薄ミュ」が生まれ変わる。人気シリーズ・ミュージカル『薄桜鬼』土方歳三 篇(仮)の上演が決定。土方歳三を和田雅成が演じる。

和田「初めて観たときから、ずっと出たいと願っていた作品。この作品を経験することで、役者として、人間として、ひとつ上のステージに上がれるんじゃないかと期待しています」

続きを読む


・NEWS 2018-02-13 09:52

劇団四季がディズニーストアとコラボイベントを開催

 

劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演の出演者が

トークショー&ミニ・ライブを福岡のキャナルシティ博多で開催!

 

Littlemarmeidspecialtalkshow1

 

2/4(日)、キャナルシティ博多サンプラザステージ(福岡市博多区住吉)にて、ディズニーストアと、現在キャナルシティ劇場にて上演中のディズニーミュージカル『リトルマーメイド』がタッグを組んだ、スペシャルイベントが開催された。

続きを読む


・NEWS ・インタビューしちゃいました!! 2018-02-10 10:00

『もっと歴史祭』を3月3日(土)1日限り開催!
出演者の石井智也、細貝圭、杉江大志の3人が「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の想い出を振り返る!

gazou

教科書には載っていない歴史の一幕にスポットを当てた「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」。舞台「マルガリータ~戦国の天使たち~」から舞台「桃山ビート・トライブ」まで5作品を送り出してきた同シリーズが、3月3日に1日限りのイベント「もっと歴史祭」を開催する。

昼の部では、偉人たちの知られざるエピソードコント満載の「歴タメLive」出演者が集結。「歴タメ祭」と題して、ひな祭りにちなんだ企画など、バラエティ色たっぷりのトークを繰り広げる。夜の部は「舞台祭」と題して「マルガリータ」から「桃山ビート・トライブ」の出演者が集まり、ここでしか聞けない秘話を披露。同シリーズのファンはもちろん、各キャストのファンにとっても楽しい一日となりそうだ。

そこで、イベントに先駆け、出演者の石井智也、細貝圭、杉江大志の3人に、「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の想い出を振り返ってもらった。

続きを読む


・NEWS 2018-02-09 20:24

9nine・村田寛奈が大人気エンターテイメント『ギア-GEAR-』East Versionに出演決定!

gear

9nineの村田寛奈が、話題沸騰中の超ド級エンターテイメント『ギア-GEAR-』East Versionに出演することが決定!


『ギア-GEAR-』は、京都発祥の大人気舞台。昨年10月に観客動員数15万人を突破、2000回公演を達成。旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」では伏見稲荷大社に次ぎ、京都観光スポット2位にランキングされたことでも話題になった。セリフを全く使わないノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンスのため、年齢、国籍を問わず、幅広い層が楽しむことが出来るエンターテイメントになっている。

今回村田が抜擢されたのは、そんな京都で人気の『ギア-GEAR-』が満を持して、『ギア-GEAR-』East Version(イーストバージョン)として関東に進出したもの。村田は、ドール(人形)役を務める。

続きを読む


・連載―FUN HOME 2018-02-07 12:06

【連載】『FUN HOME』大好きローチケ演劇部員が送る、『FUN HOME』稽古場レポート!

funhome

2015年トニー賞作品賞受賞の傑作ブロードウェイミュージカル「FUN HOME」が、今年2月に日本人キャストで日本初上陸!FUN HOME大好きローチケ演劇部員が、FUN HOMEの稽古場にお邪魔してきました!今回はその様子をレポートします!

【STORY】
43歳、レズビアンで漫画家のアリソンは、今の自分を見つめなおすため、今の自分と同じ年齢で自殺した父と自分の関係を漫画として記録することを決意する。小さいころからどこか男勝りな性格だったアリソンは、厳格で完璧主義な父と複雑な関係を築いてきた。
大学生となり、自身がレズビアンと自覚した彼女は、母の口から父がゲイであると知ることになる。そして、手紙で自身がレズビアンだとうちあけた数か月後、父は自殺してしまう。
彼女がしまい込んでいた父への思いとは、そして、父の苦しみとは何だったのか。
家族でありながらも他人、他人だけど家族。
田舎町の小さな一家の別れと再生を通して描かれる、希望の物語。
続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2018-02-07 12:00

2018美輪明宏版『愛の讃歌~エディット・ピアフ物語~』 美輪明宏 インタビュー

miwa

ピアフの姿を通して、愛するということを知ってほしい

世界的シャンソン歌手エディット・ピアフの波乱の生涯をもとに、美輪明宏が作・演出・美術・衣裳を手掛ける主演舞台「愛の讃歌~エディット・ピアフ物語~」が4年ぶりに上演される。美輪の「愛の讃歌」といえば、2014年の紅白歌合戦での圧巻の歌唱を思い出す人も多いだろう。
続きを読む