Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・NEWS 2016-06-15 16:15

\6/26[日]まで好評上演中/ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」観劇感想をご紹介!


“本当に沢山のことを吸収出来て、
明日からの気力にもなりました!
ありがとうございます!
ドリームガールズ大好き!”

 

2016年6月8日(水)東京・東急シアターオーブにて開幕したブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」の観劇感想が続々到着!その感想を皆様にお届けいたします!!

 

004
©Kumiko Suzuki

■ドリームガールズの映画版を見て、ドリームガールズが大好きになり、それが自分の目で生で見られるとのことで早速行ってきました!一人一人の役者さんの心に秘めた熱い魂をヒシヒシと感じられて、私も日々頑張ろうと励まされました。女性の強さ、夢を持つことの大切さ、笑って泣いて、また最高の笑顔になれるそんな最高の舞台でした!本当に沢山のことを吸収出来て、明日からの気力にもなりました!ありがとうございます!ドリームガールズ大好き!

 

■生歌の迫力が圧倒的なパワーだった。
時折観客も巻き込んで楽しかった。
お客さんは思いのほか年配の方が多かった。

 

■海外ミュージカルなので観る前は理解できるか心配でしたが、字幕付きだったので安心して観れました!出演者の皆様のパワーがすごい!生まれ持ってのリズム感や唄のボリュームに鳥肌でした!お話も分かりやすく、キャラクターが生きていてどの役も可愛く思えました!お話も分かりやすく色んな思いで観ることができ楽しかったです!あっという間に終わって劇場を出る時「面白かった~」っと周りにいたお客さん達も言っていました!生オケだったのも嬉しかったです!また観たいです(^^)素敵な舞台を有難うございました!

 

005

■出演者一人一人の迫力ある、心に響く歌声に魅了されました!NYまで行かなくても、渋谷でブロードウェイ気分に浸れます。

 

■とにかく音楽が素晴らしく、それを奏でる出演者の方々の歌唱力と表現力に圧倒されました。
夢を追いかけていくなかで、登場人物達のめまぐるしく複雑な感情が、
最高の楽曲と演者によって表現されていて、とても心に響きました。
楽曲のメロディーと歌い手の声で、こんなにも感情が伝わってくるとは、本当に感動しました。
出演者の方々の個性あるパワフルボイスは、聴いているだけで気分が晴れ晴れして、とても気持ちが良かったです。
中でも、エフィーが一人になって復活するためにラストチャンスだとして歌ったシーンや
エフィーとディーナが2人で歌うListen、
最後に4人のドリームズとして歌うシーンなど、
字幕を必死に追いながらも、聴き入り、見入ってしまいました。
本当に身も心も震えました。最高でした。
夢を追いかけながらも、挫折したり、人間関係に悩んだり、色々な思いを経験しながらも、
やっぱり最後まで夢を追いかけて叶えていく姿は、とても輝いて見えました。
夢なんて大それたものではないけれど、目指すものがあったこと、うまくいかないことがあったこと、
そんなことを思い出してすっかり感情移入してしまいました。
明日からも前向きに頑張っていこうと思えました!!
そして、音楽はもともと大好きでしたが、改めて音楽は最高だと思いました!!

 

002

■エフィー役のモヤ・アンジェラさんの歌声がとにかく凄い!自分の目指す道を貫く意志の強さに感動しました。

 

■幕開けからノンストップでお馴染みのナンバーが続き、感動の連続です!それぞれの場面での衣装も素晴らしく、LEDに映し出された映像の効果もあって華やかなところはとことんゴージャスで、気分が高まります。一方でエフィ、ディーナ、カーティスらがソロで歌うシーンは、舞台効果は抑えられ、とにかく歌に惹きつけられます。何処から出てるの?!と思うくらい迫力のある歌声も、滑らかで美しい歌声も、様々な曲で楽しむことができました。ストーリー含め、歌の力はこんなにも凄いのかと圧倒されてしまいました!

 

006

■衣裳は何着あったんだろうというくらい、種類豊富で豪華な衣裳でした!着替えている瞬間が分からない!

 

■感動して涙が出そうになった。とにかく凄い。

 

■一言でいうと、“女性最高!”って感じです(笑)。友達のお誘いで、ミュージカル自体を初めて観劇しました。「ドリームガールズ」ってワードはビヨンセが出演した映画ということでお馴染みだったけど、内容までは知らなかったので正直不安でしたが、普段から大好きだった曲の「Listen」が流れたり、絶対どこかで聴いたことのある曲ばかり続いて、ミュージカル初心者の自分ではすごく面白かった公演です。なぜ、これだけ有名で、30年間以上も公演が続けられてきたのか納得しました。映画で復習して、母ともう1回観に行きます!!

 

■映画版も上映された時に観ましたが、生はやっぱり迫力が違う!日本人には出せないパワーとソウルを感じました。次々と変わる衣装も可愛い!!

 

■登場人物の心情がそのまま歌詞に現れるなど、音楽と物語が強く結びついており、テンポ良く楽しめます!さらに生歌・生演奏・大きな舞台装置と今までに見たものとは比べないものにならないボリュームのステージでした!日本字幕完備、また、歌が多いことにより、「ドリームガールズ」を一切知らなくても楽しめる!

 

 

◆皆様のご感想も聞かせてください!◆
ご感想を投稿していただたお客様に、
抽選で5名様へ「パンフレット」をプレゼントいたします。

応募終了:6/26(日)23:59まで
当選者発表日:6/30(木)中

≫投稿はこちら

 

【公演情報】

main

ブロードウェイ・ミュージカル 「ドリームガールズ」

日程:2016/6/8[水]~26[日]
会場:東京・東急シアターオーブ
料金(税込):S席¥13,000 A席¥11,000 B席¥9,000

※生演奏/英語上演/日本語字幕あり
※未就学児入場不可

★お好みの座席を選べます。
 詳しくは下記ボタンにて!