Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・NEWS 2015-08-17 18:56

舞台「黒いハンカチーフ」全キャスト発表!

001

――『黒いハンカチーフ拾った。落とし主の連絡を乞う』
ある日、新聞に掲載された三行広告。それが意味するものとは…
河原雅彦の演出で矢崎広が詐欺師に挑戦!

脚本:マキノノゾミ × 演出:河原雅彦
       主演:矢崎広

 

<矢崎広コメント>
素晴らしいキャスト、スタッフと共に「黒いハンカチーフ」に挑める事、主演を務めさせていただく事、とても嬉しく光栄に思います。演出の河原さんとは約四年半振りで、成長した姿を見せたいという気合いも含めて、今の自分の挑戦を作品にぶつけていきたいです。僕自身どんな物語になっているのか、どんな自分になっているのか、楽しみです。

<河原雅彦コメント>
大先輩劇団の名作をこのほど素敵若手役者用に改変し、新たな魅力を加える形で皆様にお届けしようかと思っております。ベテラン俳優陣もチャーミングな方々が揃いましたので、重厚かつポップな仕上がりになるかと。老若男女問わず楽しめるエンターメントを目指します。

 

<あらすじ>
昭和32年。「関東菊壱組」の下っ端チンピラ「宮下」が、組から政界へ渡った賄賂の証拠をネタに、大物政治家を強請った。宮下は、婚約者である娼婦「夢子」を、自らの代理として取引現場に向かわせるが、その途中、夢子は車に引き殺されてしまう。宮下と娼婦仲間の女達は、殺された夢子の仇を討つ為に、戦前の天才詐欺師「フジケン」を父に持ちながらも詐欺稼業を嫌い、医師になった「日根」に助けを求める。断り切れない日根は、新聞に三行広告を載せる。
『黒いハンカチーフ拾った。落とし主の連絡を乞う』
それはかつて、伝説の詐欺師フジケンが、大きなヤマを仕掛ける時だけ使っていた暗号広告だった。
高度成長期の日本を舞台に、世紀の詐欺事件が遂行されようとしていた。

 

<公演概要>
【公演名】 「黒いハンカチーフ」
【作】 マキノノゾミ
【演出】 河原雅彦
【出演】 矢崎広、いしのようこ/浅利陽介、橋本淳、松田凌、桑野晃輔/村岡希美、宮菜穂子、まりゑ、武藤晃子、
加藤未和/吉田メタル、鳥肌実、神農直隆、高木稟/三上市朗、おかやまはじめ、伊藤正之
【公演日】 2015年10月1日[木]~4日[日]
【チケット料金】 SS席8,800円、S席7,800円、A席5,500 (税込)
※SS席は、先行販売のみの取り扱いです。
【前売開始】 2015年9月5日[土]予定
【お問合わせ】 る・ひまわり TEL:03-6277-6622

 

プレリク抽選先行:8/26[水]12:00~28[金]23:59
 
★詳しい情報は下記「チケット情報はこちら」ボタンから!