Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・インタビューしちゃいました!! 2017-12-25 14:48

『フエルサ ブルータ WA!!』Da-iCEよりコメントが到着!

5

Da-iCE「フエルサブルータ WA !!」を “エンターテイメントの宝庫” と大興奮

2017年8月1日に世界初披露として幕を開け、絶賛公演中のフエルサ ブルータ。アメリカ、ニューヨークでの約10年間に及ぶロングラン公演をはじめ、世界30か国60都市以上で500万人以上の観客を魅了している演目だ。2014年の初来日公演では、これまでにないステージやパフォーマンスで大いに話題となったが、今回の最新のステージは日本を強く意識したバージョンで、「WA!」には “和風” “調和” “平和” “輪” など複数の意味が込められ、その演出や衣装、音楽の斬新さでこれまでにも多くの観客を魅了してきた。

先日、このフエルサブルータ「WA!」のロングランが決定、興奮と熱狂が倍増する進化バージョン「WA!!」と姿を変えることが発表、12月14日からスタートしたばかり。8月開幕時と比較し新しい演出、構成、楽曲や映像が加わり、新シーズンが幕を開けた。

 

2018年1月17日に、デビュー5周年イヤー第1弾シングル「TOKYO MERRY GO ROUND」をリリースする Da-iCE。5人組ダンス&ボーカルグループとして、これまでも大きな舞台でのパフォーマンスで多くの観客を魅了してきた。華やかでキレのあるダンスと透明感溢れる歌声が魅力の Da-iCE だが、フエルサブルータを見て「エンターテイメント」の凄さを改めて実感したという。

実際に公演を見たメンバーたちは、「舞台でもLIVEでもない不思議なものと聞かされていましたが、まさにそれ!独特の世界観に引き込まれました!」と感想を口にした。パフォーマンスを見るまでは「堅そう」とか「怖そう」という印象を持っていたという Da-iCE も、見終わるとその印象はガラリと一変。「まさにエンターテイメント!」「サプライズがたくさん!」という絶賛のコメントが飛び出し、公演を心底楽しんだ様子だった。

 

4

 

「奥行や舞台という枠が取っ払われていた、そのアイディアに驚かされた」と印象的な言葉を残した Da-iCE。通常のステージパフォーマンスは、舞台上がステージの基本位置となり、そこでいかに観客を魅了するダイナミックなパフォーマンスを繰り出すかがポイントになるのだろうが、このフエルサブルータにそもそもその概念は存在しない。もちろんステージ上での演奏や演目もあるが、彼らのパフォーマンスのほとんどが縦横無尽に空間を移動するものであるため、フエルサブルータにとっては、空間全てがステージとなるのだ。これまで大きな舞台、空間でパフォーマンスをしてきた彼らにとっても、相当斬新な公演に映ったようだ。

さらにメンバーたちは「装置に乗って踊りながら、そのまま横壁、天井に移動しながら踊り続けるのは面白かった」と、演目の一つである「ウィンドトンネル」について触れた。これはワイヤーアクションを駆使しているほかの演目とは違った意味で、重力に逆らった自在な動きを繰り広げるパフォーマンスだ。

 

3

 

ただただ感心感嘆するしかない公演を体験した Da-iCE のメンバーも、同じ表現者としてこれ以上ないインスピレーションを受けて大満足のようだった。「エンターテイメントって、これやで!!」と Da-iCE が語るフエルサブルータは、現在さらなる進化形の「WA!!」として上演中。「エンターテイメントの宝庫」「想像を超える創造」「未体験異空間」「最高の裏切り」とメンバーも口々に絶賛するフエルサブルータ「WA!!」で新たな体験をしてみては。

 

9

「ねぶた」のパフォーマンスに参加したDa-iCEメンバー
 

■世界初披露の演目「ウィンドトンネル」

2

 

フエルサブルータは、これまでに世界30ヵ国で開催され、500万人以上が体験してきた公演。今回、2017年東京で初公開となった「WA!」は、日本にインスパイアされた最新作で、世界に先駆けて8月より東京で上演中だ。その「WA!」の演目の中でも特筆すべき1つが「ウィンドトンネル」だ。

Da-iCE のメンバーも感心したこの演目は、ワイヤーも使わないし、観客に迫ってくることもない。着物にインスパイアされた衣装を身にまとった3人の女性が織りなす、不思議な、近未来的な、無重力なパフォーマンスだ。画面の左側から右側に、まるで絵の背景のようにスモークが流れ、その中で女性たちがしなやかなダンスを見せる。スモークの流れとパフォーマーのダンスが絶妙に絡み合い、美しい模様と幻想的なシーンが作り上げられていく。

 

18
 

 実はこの装置はかなり大掛かりなものとなっていて、舞台下手には6千本のパイプ、上手には巨大なファンが設置され、ストローで空気を吸い上げるように煙が流れていく仕組みとなっている。そもそもの着想は車や電車などの空気抵抗などを見る「風洞トンネル」からインスパイアされたものだというのだが、このスモークが様々な表情を作り出し、一枚の絵のような瞬間を何度も生み出す。

この演目は、透明な膜のようなもので密閉された空間の中で演じられる。レール上にある乗り物のような装置の上にパフォーマーが乗り、舞い踊ってみせるのだ。体幹がしっかりしていないとぐらりと身体が揺れてしまいそうな上下左右の急な動きや、三半規管が弱いと目を回しそうな機械的な回転などがあり、非常に不思議な魅力を醸し出す演目だ。特に彼女たちが天井に達すると、無重力空間でのパフォーマンスなのではないかと思わされる。顔色一つ変えずに舞うパフォーマーたちには、天晴としか言いようがない。

ほかにも、巨大プールや「WA!」ならではの“ねぶた”など、見どころは盛りだくさん。ぜひその目でそのパフォーマンスを楽しんでほしい。

 

76
 

「Panasonic presents WA!! – Wonder Japan Experience- フエルサ ブルータ」は、2018年2月28日まで、品川プリンスホテル ステラボールにて開催中。

 

≫その他の著名人のコメントはこちら

 

【公演概要】
Panasonic presents WA!! -Wonder Japan Experience- フエルサ ブルータ

12/14~2/28公演>
各公演の前月24日までは「早割」!!

フロア・ムーブアラウンドが当日価格の50%引き!!
月1回のファン感謝DAYはさらにお得!
フロア・ムーブアラウンドが公演当日まで
1枚2,500円
※次回のファン感謝デーは1/15(月)19:00開演

オフィシャルサイト:http://www.FBW.jp
Instagram:@fb_tokyo

Twitter:@FB_Tokyo
Facebook:http://facebook.com/fuerzabrutaJPN 

YouTube:http://www.youtube.com/fuerzabrutaJPN