Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・出演者からのメッセージ! ・取材してきました! 2015-08-31 17:09

ミュージカル『スコット&ゼルダ』製作発表・囲み取材レポート

001

 

 ウエンツ瑛士主演で、狂騒と混沌の1920年アメリカを舞台に、小説『華麗なるギャツビー』を著し、一世を風靡した男スコット・フィッツジェラルドと彼の成功を支えた妻ゼルダの人生を描いた伝記ミュージカル「スコット&ゼルダ」の製作発表及び囲み取材が8月27日行われ、主演のウエンツ瑛士、ヒロインの濱田めぐみ、他キャストが登場し今作品の魅力を語ってくれました。

 

★ウエンツ瑛士(スコット役)コメント

「ミュージカルというのは、舞台に立ってみないとわからないことがたくさんあり不安もありますが、今作品で演じるスコットという男は自信の塊みたいな存在なのでステージ上ではそれを見せられるように頑張ります。ダンスは、去年のミュージカルが終わってから悔しい思いもあったので、そこからちょうど1年間、ジャズダンスを習っていました。ですので、今作品ではジャズダンスがあるということで、ぴったりのタイミングだと思います。また今作品では、1920年代という時代にスコットとゼルダが感じた価値観や考え方など彼らだけにしかわからない世界を濱田さんと一緒に生み出していきたいです!!

実はスコットを意識し始めてから、私生活にも影響がでています。けっこう役柄に影響されやすく、稽古中は遊びにいったり飲みに行ったりもしないので、ウエンツがバラエティ番組などでトンチンカンな発言をしていたら、相当役柄がはまっていて、今作品がうまくいってるんだなと思っていただければと思います笑。」

 

★濱田めぐみ(ゼルダ役)コメント

 「テレビでウエンツ君が活躍するのはずっと観てきたし、すごく近しい存在でした。また、頭もいいし、先のことを考え台本もしっかり読むような努力家です。これから2人だけで構築していく舞台での空気間にワクワクしています。またウエンツ君はものごとを深く深く掘り下げる子なので、作品内では当時のスコットとゼルダの関係のように、彼についていこうと思います!」

 

 歌、ダンス、タップで魅せる大人のジャズ・ミュージカル。

「華麗なるギャツビー」を著した天才作家スコット・フィッツジェラルド成功の裏に隠された真実を10月より銀河劇場でぜひご自身の目で体験してください!!

 

 

002 003 004

 

 

【公演情報】

ミュージカル『スコット&ゼルダ』

日程:2015/10/17[土]~11/1[日]
会場:天王洲 銀河劇場
料金(税込):S席 ¥9,800 A席 ¥7,800 U-25引換券 ¥5,000 S席ペアランチ付 ¥21,000 S席ホテル食事付き ¥10,500

 

★PCサイトからはお好みの座席が選べます!
詳しいチケット情報は下記「チケット情報はこちら」ボタンにて!