Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/engekisengen/engekisengen.com/public_html/beta/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103
・取材してきました! 2016-09-29 17:22

『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』
製作発表レポート

出演シンガーによる歌唱披露&日本公演応援サポーター発表!

bcw01

 

一足早くクリスマスのビッグ・ステージが情報解禁。最高に楽しいクリスマスショー『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』が、12/16(金)~25(日)に東急シアターオーブにて上演される。ミュージカル界の注目シンガーが歌うクリスマスソング、スタイル抜群のダンサーによるラインダンス、サンタクロースのタップダンスと、華やかでスペクタキュラーなショーの開幕に先立ち、出演シンガーが急きょ来日。製作発表でドラマチックな歌声を披露した。

MCは白のワンピースに身を包んだ中井美穂。「大きなクリスマスツリーやイルミネーションが街を彩る日本のクリスマスに、残念ながら一つだけ足りないものがあります。それが、クリスマスショー。アメリカやヨーロッパなど世界のクリスマスでは様々なクリスマスショーが開催され、家族や恋人で劇場を訪れるのが伝統的なクリスマスの過ごし方。日本でもクリスマスに特別なショーを楽しむという新しい習慣を!ということで、この日本初演が決定しました」と開催意図を説明。

華麗なるショービジネスの本場NYで80年以上続く『ラジオシティー・クリスマス・スペクタキュラー』をはじめ、アメリカ各地には様々なクリスマスショーがあり、冬の風物詩として幅広い年代に楽しまれている。そして今回、アメリカでも大人気の本公演を、ブロードウェイのプロデューサーが東急シアターオーブに合わせてアレンジ。今年の日本初演を皮切りに回を重ね、東京・渋谷の、ひいては日本のクリスマスの新定番にしようという試みで始まるというのだ。

 

bcw02

ここで、出演シンガーが登場。

イギリス・カンパニーの『ファントム』などに出演し、ブロードウェイでも注目されるエリック・アンソニー・ロペス、21歳の若き精鋭。ショーの演奏曲目にもなっている「Let it Snow」「O Holy Night」の2曲を朗々と歌い上げた。情感を込めた彼のまなざしに吸い寄せられ、ふと目が合うと、にっこりしてくれる。歌声も笑顔も最高だ。

 

さらに、この『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』がスペシャルである点は、ステージに突如スケートリンクが現れること! 数々の世界グランプリに出場した実力派で、現在は夫婦でアイスショーにひっぱりだこのアレクサンドラ・シャウマン&ルーカス・ルジツキがファンタスティックなアイスダンスを魅せる。

 

bcw03

そして、日本からもフィギュアスケート界を代表し、本田望結が応援サポーターとして登場! クリスマスカラーのゴールド&レッドのワンピースで壇上にあがり、「My name is MIYU HONDA. I’m a figure skater and an actress」とエリックに英語で自己紹介。エリックも、「あなたのことはいろいろ聞いてリサーチしてきたんですよ。こんなにお若いのに素晴らしい業績をお持ちで、こちらこそ会えてうれしい」と返答。二人のやり取りを脇で聞いていた中井は、「21歳と12歳の会話がこんなにも高度!」と驚きの様子。

 

bcw04

そして、「望結ちゃんはゲストスケーターとして、16日オープニングと24日クリスマス・イブの計2回の出演が決定しました!」と中井から緊急告知も。本田望結は目下、10月中旬の全国大会予選に向けて猛練習中。そんなアスリートの一面をのぞかせながらも、「海外の公演で、しかもステージ上で滑ったことはないので、楽しみな気持ちでいっぱい。歌、ダンス、私の大好きなフィギュアスケートと、クリスマスのプレゼントが詰まったよう。早く出演日が来ないかな!」とショーへの意気込みもじゅうぶんだ。

 

エリックと本田望結から日本にメッセージ!

■エリック・アンソニー・ロペス(シンガー)
「NYのクリスマスは映画などで見るままの華やかさ。僕も家族に連れられてスペクタキュラーショーを観に行ったことがあります。日本で行われる初めてショーに出演者として来られることは本当に名誉で、僕にとってはまさに夢が叶った!という感じです。クリスマスソングの中で一番好きなのは、先ほど歌った『O Holy Night』。パヴァロッティからマライア・キャリーまで多くの歌手が歌っていて、僕も子どもの頃に教会の礼拝堂で歌いました。ショーでは僕を含め3人で歌います。心を込めて歌いあげるのでぜひ聴いてください。このショーをクリスマスの素晴らしい思い出にしてもらえたらうれしいです。」

 

■本田望結(応援サポーター/スケーターゲスト出演)
「クリスマスには音楽を鳴らし、家族みんなで歌ったり踊ったりするのが大好き。エリックさんの歌を聴いて大好きになったので、今年は今日の歌を聴いて過ごしたいと思います。家族でツリーを飾るのも毎年の楽しみなので今年もぜひやれたらいいな。でも、今年はイブにステージに出られると決まったので、楽しい時間をみなさんと一緒に過ごしたいなとワクワクしています。」

 

発表されたほかの出演シンガーは、オフブロードウェイや劇場で活躍するサム・ハーヴィー、『レ・ミゼラブル』『コーラスライン』『ジキル&ハイド』などで注目されるクリスティン・オコンネル、『アダムス・ファミリー』『ヘアスプレー』などで個性が光るケイティ・アン・ハーヴィーら。演奏曲目は、『ホワイトクリスマス』『ハレルヤ』『サンタが街にやってくる』とトラディショナルな曲目からロックやポップスまで幅広く、“日本初上演”を意識したアレンジによってどんな曲が追加されてくるかも楽しみだ。

 

本場NYの息吹がふんだんに吹き込まれたスペクタキュラーショーは、家族、恋人、友人、大切な人と同じ思い出を作るのに絶好のエンタテインメント。“クリスマスにショーを楽しむ”という、おしゃれで新しい習慣を今年から始めよう!

 

取材・文/丸古玲子

 

【公演情報】
『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』
日程・会場:
2016/12/16(金)~25(日) 東急シアターオーブ